中田 宏が日々感じていることやこの日本をどのようにしたいかなどを、さまざまな切り口で書き綴る、ボリューム満載の公式ブログです。dg_test

2011年5月のアーカイブ

「忘れ去るということを、いかに忘れさせないか」という難問〜映画「100,000年後の安全」を観て

(2011年05月31日)

映画「100,000年後の安全」(2009年、監督:マイケル・マドセン)を観てきました。東日本大震災による東電福島第1原発の事故への対応が続く中で、私はかねてからのある疑問を考え続けてきました。その私の疑問に答を求めるよ [...]

責任所在の曖昧さ

(2011年05月19日)

震災から2ヶ月以上たち、日本の統治機構の欠点が浮き彫りになってきました。 その最たるものは、「責任所在の曖昧さ」に尽きるでしょう。地震と津波は自然の災害ですが、原発事故は明らかに人災です。にもかかわらず、そのような人災を [...]

リーダーの“姿勢”

(2011年05月12日)

再び、リーダーのあり方について私の意見を述べたいと思います。 先日、ビンラディン容疑者殺害の後、そのことを報じたオバマ大統領のメッセージをテレビでご覧になった方も多いと思います。テレビカメラをしっかりと見つめ、力強く、か [...]